ビジネスに最適!おすすめ無料アプリ8選【iOS&Android】

app

一昔前の携帯電話といえば、電話を掛けたりメールを送るための連絡ツールとして親しまれていました。スマートフォンの時代に移り変わってからは、ビジネスツールとしても活躍の幅を広げています。

例えば手帳に書き込んでいたスケジュールやタスクも、今ではスマートフォンひとつあればすべて簡単に管理できます。実際、標準搭載されているカレンダーやメモ機能を利用されている方も多いのではないでしょうか。

スマートフォンは標準機能だけでも万能なツールです。しかし、そのままではスマートフォンの真価は発揮できません。スマートフォンの真価を発揮するためにアプリを活用しましょう。

現在ビジネスの場でも大いに活躍できるアプリが続々とリリースされています。仕事の効率化にもつながるので、アプリを利用しないのは非常に勿体ないです。
スマートフォンの標準機能だけでは物足りないと感じたら、是非アプリを利用しましょう。

ここではビジネスで活用できるおすすめの無料アプリを紹介します。iOS・Android両対応のアプリのみを厳選しました。

目次

ビジネスにおすすめの無料アプリ8選

myBridge

カメラで撮るだけで紙の名刺をデータ化してくれる名刺管理アプリです。
文字認識とオペレーターの手入力により自動で名刺の情報を正確にデータ化してくれるため、自分で入力する手間がなくなります。

1日に登録できる名刺の枚数には上限がなし。手書きの名刺にも対応しています。
また登録した名刺情報をスマートフォンやGoogleの連絡帳に保存したり、Excelファイルで一括ダウンロードも可能。LINEやメールでの共有もできるため、名刺の管理や情報共有がとても楽になります。

独自の機能としては、myBridgeに名刺登録した相手から着信が来たら、名刺情報をいっしょに表示してくれる機能があります。連絡帳にわざわざ登録しなくても誰から電話がかかってきたかわかるため、電話のやりとりが多い場合は特に助かる機能です。

Microsoft Office Lens|PDF Scan

Microsoftが提供する「Office Lens」は、紙や書類だけではなくホワイトボードも読み取ってデータ化できる大変便利なアプリです。

使い方もとっても簡単でカメラで書類を撮影するだけで、自動で画像のトリミングや補正をしてくれます。また文字認識(OCR)で文字をWordファイルやパワーポイント、PDFに書き出してデータ化することも可能です。

Microsoft Office Lens|PDF Scan

Microsoft Office Lens|PDF Scan

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

TimeTree

知人や仕事のグループとカレンダーを共有できるアプリです。チームや案件ごとにカレンダーを複数作成して一括で管理することもできます。

カレンダーを共有するメリットとしては、予定調整が非常に楽になることです。
個々のスケジュールが一目で把握できるようになるため、スムーズに会議や打ち合わせの予定を立てることができます。誰がなにをやってるかもわかるので、タスク管理も容易になります。

また予定ごとにチャットルームを作成できるため、急用が入った場合にすぐに連絡できたり、予定のすり合わせも可能です。

TimeTree [タイムツリー]

TimeTree [タイムツリー]

TimeTree, Inc.無料posted withアプリーチ

Google マップ

スマートフォンには標準でマップアプリが入っていますが、検索性能がお世辞にも良くないです。標準のマップはアンインストールして、Googleマップに変えるのがおすすめです。

Googleマップはリアルタイムで電車の乗換案内や渋滞情報を表示するため、到着予定時刻も正確に計算してくれます。もちろん最短ルートもしっかり教えてくれます。

地図情報だけではなく、店舗情報もかなり豊富です。お店を検索すればすぐに現在地をもとにお店を案内してくれるので店舗を探すときはとても重宝します。

Googleならではのサービスとして、ストリートビューでレストラン、お店、博物館などの屋内画像が見られる他、空港やショッピング モールなどの大型施設のインドアマップまで見ることができるため、屋内で迷う心配もありません。

Google マップ -  乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ

Pocket

後で読みたいブログ記事などをワンクリックで保存できるアプリです。
一見ただのブックマークと変わらないように思えますが、Poketの優れてる点は保存した記事を自動的にパソコンやタブレットにも同期してくれることです。

例えば、休憩中にスマートフォンでネットサーフィンをしていたら気になる記事を見つけた。じっくり読みたいけど時間がない!そんな時はPoketに保存すれば自動的に全てのデバイスに保存されるので、あとからパソコンやタブレットでじっくり記事を読むことができます。

また保存する際に記事を自動的にダウンロードするため、インターネット接続が無い場所でも閲覧することが可能です。電波の弱い地下鉄でも、快適に保存した記事を読むことができます。

Pocket

Pocket

Read It Later, Inc無料posted withアプリーチ

Dropbox

あらゆるデータを保存できるオンラインストレージ「Dropbox」
Dropboxはアカウント登録するだけで、パソコンやタブレット、スマートフォン間で自動的に同期され、いつでもどこでもデータにアクセスできるようになります。

Dropboxは、スマートフォンやパソコンなどの機器にファイルを保存するのではなく、Dropboxが用意したオンライン上の自分専用スペースにデータを保管するサービスです。万が一、スマートフォンが紛失や破損しても、データはオンライン上にあるのでデータを失うリスクがなくなります。

またDropboxはうっかりデータを削除してしまっても、保存前のファイルを 30 日間保存する機能があります。これにより面倒なバックアップも自動的に行ってくれます。

Dropbox - バックアップ、同期、共有

Dropbox – バックアップ、同期、共有

Dropbox, Inc.無料posted withアプリーチ

Refills Lite

システム手帳・スケジューラーアプリ「Refills Lite」。
まるで紙の手帳のような使い心地で、直観的な操作でスケジュールやタスク管理ができます。

ボタンはタッチしやすいよう大きめにデザインされており、日付や月単位のページ移動も左右に指を滑らせるだけ。片手での操作でも不自由なくストレスを感じません。

紙の手帳を毎年愛用している方にこそおすすめしたいアプリです。

Refills Lite - カレンダー・スケジュール帳

Refills Lite – カレンダー・スケジュール帳

FUJISOFT Inc.無料posted withアプリーチ

Evernote

世界中で愛用されているメモアプリ「Evernote」。
メモ帳や文章作成はもちろんデータの保存・管理にも便利な万能アプリです。アイデアや覚え書きなどのメモを素早く記録して、検索可能なノートとして保存できます。更にノートブックごとに分類も可能です。またテキストだけではなく画像、音声、ビデオ、WEBページなど様々なデータを保存できます。

保存したデータは複数の端末に同期することもできるので、パソコンやスマートフォン、タブレットにも自動でデータが同期されます。例えばスマートフォンで作成したノートをパソコンで編集することも可能です。

作成したノートは複数人で共有することもできるため、友人やチーム内での情報共有にもうってつけです。

他にもスキャナー機能があるため、スマートフォンのカメラで紙文書、名刺、手書きメモ、スケッチなどを簡単にデジタル化できます。

Evernote

Evernote

Evernote無料posted withアプリーチ

app

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる