運動不足解消!座りながらできるフィットネスグッズ7選

フィットネス

みなさんはここ最近週に何回運動していますか?

学生の時は体育や部活で習慣的に運動ができたけど、社会人になってからはめっきり運動する機会がなくなったという方も多いのではないでしょうか。

厚生労働省の調査によれば、平成28年11月1日時点での運動習慣者(1回 30 分以上の運動を週2回以上実施し、1年以上継続している者)は以下となっています。

運動習慣のある者の割合は男性で 35.1%、女性で 27.4%であり、この 10 年間でみると男性では有意な増減はなく、女性では減少傾向である。年齢階級別にみると、その割合は男女ともに30 歳代で最も低く、それぞれ 18.4%、9.8%である。

引用:平成28年「国民健康・栄養調査」の結果

上記の調査から見るに、働き盛りな時ほど運動不足になるようです。
特に座り仕事の多いデスクワーカーさんほど、運動不足を常日頃から感じているのではないでしょうか。

運動は週に30分を5回以上、または1週間のうち運動時間が合計150分を超えていれば、健康を大幅に改善できると言われています。

 

運動したいけど、忙しくて運動する時間がない

 

家に帰った後はへとへとで、とても運動する気力がない

毎日運動しようと思っても、なかなか時間や体力の問題で運動ができない、又は続かない方も多いでしょう。
「運動が続かない」、「運動する時間がない」というデスクワーカーさんには「ながら運動」がオススメです。

目次

仕事をしながらできる!ながら運動とは

ながら運動とは、日常生活で行うなにげない動作に運動をプラスする運動方法です。

日常動作と重ね合わて運動できるため習慣にしやすく、無理なく続けられます。もちろん仕事をしながらでもできる運動方法もたくさんあり、より運動を手軽に、かつ続けやすくするためのグッズも様々あります。

ここではデスクワーカーさんが運動を習慣づけられるように、座りながらでもできる「ながら運動グッズ」を紹介していきます。

座りながらできる「ながら運動」グッズ7選

バランスボール

最近企業でも導入され始めているバランスボール。
エクササイズの道具として使われていますが、椅子の代わりとして使用されているケースも増えています。

椅子の代わりにバランスボールを使えば、ストレッチ効果はもちろん腰痛改善も期待できます。
また長時間座っているとついつい姿勢が悪くなりがちですが、バランスボールなら常に体幹を意識するため、姿勢が自然とよくなっていきます。

ジェリーフィッシュチェア

バランスボールを椅子代わりにするのは難しいという場合は、こちらのジェリーフィッシュチェアもおすすめです。

デザインはクラゲ型でインテリアとしてもオシャレなうえに、バランスボール同様座るだけでエクササイズができます。仕事をしながら普段の椅子として使えば、バランスをとるために自然と姿勢が良くなります。

エアロライフ モーションナビ

椅子に座ったまま上下のステップ運動ができるステッパーです。
立ちながらするステッパーは数ありますが、このモーションナビは立ちながらでも座りながらでも使用できるのが特長です。

非常にコンパクトで、そのサイズは見開き雑誌程度です。静音設計にもなっているため、デスクの下に置けば仕事しながら運動することができます。

FlexiSpot V9 フィットネスバイク

エアロバイクとデスクが一体化したフィットネスバイクです。
デスクはノートパソコンやタブレットを置けるほど広いため、仕事をしながらエクササイズができます。

座面はもちろんデスクの高さ調節も可能です。さらにデスクは前後に動かすこともできるため、スタンディングデスクとしても使用できます。

VIVO サイクルチェア

スマートでオシャレなデザインのサイクルチェア。
仕事をしながら本を読みながらペダルをこいで有酸素運動ができます。

キャスター付きで女性でも楽々に運べます。どこでも気軽にフィットネスができるのでおすすめです。

ラヴィ 内股DEダイエットフィット

内股に挟んで、太ももの筋肉を鍛えるフィットネス器具です。
仕事をしている間に、太ももで挟んでおくだけで良いので続けやすいです。

やること自体は簡単ですが、慣れないうちは筋肉痛になるほどハードなトレーニングです。美脚や美尻効果に期待が持てます。

コクヨ ing

「座るイスから、乗るイスへ」がキャッチフレーズの揺れるオフィスチェア「ing」。

人の身体の動きに合わせて前傾・後傾、左右や斜めのひねりなど360度自由に動くのが特徴です。
動くことで体圧が分散されて疲れにくいだけではなく、身体が揺れ動くことで筋肉が働き、ダイエットや運動にもなります。

また心地よいリズムで脳が活発に働き、集中力がアップします。疲れた時は背もたれに寄りかかってゆらゆらと揺れれば、リラックスすることもできます。

長時間のデスクワークにぴったりなおすすめのオフィスチェアです。

まとめ

「ながら運動」のメリットは、時間がなくても運動ができ、継続しやすいことです。
座って仕事をしている時間が長い方ほど、「ながら運動」を取り入れてみてはどうでしょうか

フィットネス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる