骨盤・姿勢を正す!デスクワークにおすすめの矯正クッション

仕事に集中すればするほど崩れやすい姿勢。
気がつけば背中が丸まって猫背になっていたことはありませんか?

姿勢が悪いと見た目がだらしなく見えるだけではなく、肩こり腰痛など様々な不調が現れます。

また丸まった姿勢は筋肉を使わないため、血流やリンパの流れが悪くなって代謝が落ちます。そのため猫背は肥満になるリスクが非常に高いと言われています。

姿勢の悪さによるデメリットを避けるためにも、普段から正しい姿勢を意識しましょう。

本記事では、座りながら姿勢を矯正できる姿勢矯正クッションを種類別に紹介します。

目次

おすすめクッション

座布団クッション

メイダイ

勝野式 座るだけで骨盤キュッとクッション

整形外科専門のお医者さんが開発した骨盤矯正クッションです。座るだけで首痛、腰痛、肩こりの原因である骨盤の歪みを正します。

また座面に適度な傾斜があるため、骨盤が自然と立ち、背筋のS字ラインを無理なくキープできます。長時間座っていても疲れにくいうえに、骨盤回りをキュッと楽に引き締めてくれるので、姿勢が崩れやすい方におすすめです。

人間工学に基づいた設計で、長時間座っていても疲れにくいクッションです。
更に骨盤を立たせて、背筋をS字カーブにキープしてくれるので自然と美しい姿勢で仕事ができます。

通気性の高いメッシュ素材を使用しているため、夏場でもムレずに快適に過ごせます。

鞍の形状を再現したユニークなクッションです。もちろん見た目の目新しさだけではなく、実用性は抜群で、座った時にかかる負担を激減する構造と設計になっています。

お尻がすっぽり収まるように作られた骨盤ポケットが骨盤を立たせ、外から腰回りをつかむように支える外側カーブが姿勢をキープするため、長時間でも楽にきれいな姿勢を維持できます。

背中クッション

背中や腰を支えるランバーサポートクッションです。立体カーブが背筋を自然なS字にキープし、腰への負担を軽減してくれます。

表面はメッシュ生地で、通気性も抜群です。夏でもムレずに快適に使用できるのでおすすめです。

蝶のような形で可愛らしいクッション。羽を左右にひっぱることで、パウダービーズが身体にフィットし、腰に吸い付くようにしっかりホールドしてくれます。

体圧を分散するので長時間腰を掛けていても疲れにくく、身体の歪みも軽減してくれます。

一体型クッション

作業療法士が開発したクッションで、ヒトの体にフィットするよう3次元立体形状を採用しています。座るだけで背筋が伸び、無理なく安定した姿勢をキープすることができます。

また足、お尻、骨盤、肋骨の4つのポイントを支えてくれるため、疲れにくくかつ美しい姿勢の習慣が自然と身につきます。

腰と骨盤を支えて美しい姿勢をサポートする機能と、まるで無重力のような心地よい座り心地で腰の負担を軽減するクッションです。

低反発と高反発の2種類のウレタンにより、身体の形状に合わせてやさしく包みこみつつも、沈み込みすぎないようしっかりと体を支えてくれます。

その他

可愛い見た目でとっても頼りになる新感覚クッション「MAMO」

体の前にMAMO挟むと、デスクとの間に適度な距離が生まれ、上半身が前に倒れ込むのを防ぎます。猫背になりがちな背筋も自然と伸び、正しい姿勢がキープできるようになります。

腕の部分はアームレストにもなり、ちょっと疲れた時はMAMOを抱きしめることでリラックス効果を得ることもできます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる